人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めてるにも関わらず、ハーフは2時間切れずフルは未経験(2019年11月現在)。剣道は2016年に約四半世紀振りに復活のリバ剣。過去10年の経験がありながらも未だに中学のガチャガチャ剣道から卒業出来ず右往左往。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と決めたものの師範に言い出せず、所属の剣友会以外でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり(笑)意識が高いブログに刺激を受けつつも自分に対してはトコトン甘い。ラン有り剣道有り癌有り、ちょっと筋トレ有りの落ち着きのない日常。

【ダイエット】中年からは出来れば一日多食にした方が良いだろうと思う理由

医学的な見地とか科学的な根拠とか、何かしらの証明はありません。
体験したらそうだろうと言う、その程度です。

 

先日、胃カメラを苦しみながら飲んだ健康診断ですが、結果が出まして。

私自身ですが『170㎝ 67kg 体脂肪率20% 水分量55%』

 

…なんですね。
体重計は白い犬がCMに出ている某会社からタダで貰ったので、ちょいと信頼していません。
特に体脂肪と水分量を見て体質がどうなのかは分かりません。

 

数値的には『ややポチャ』と言ったところでしょうか。
『ややポチャ』と言う表現は、出会い系的自己表現の隠れ蓑なので、あまり使いたくないのが正直なところです。

 

因みに『細マッチョ』と言う表現も信用しません。

 

剣道では体格的に不利で、ランニングでも自重で自滅する体型です。
どちらにも寄せられない!

 

そんな私の結果はどうか!?

 

 

人生何でも二刀流! - にほんブログ村

 

 

予想以上に結果が悪い

 

いままでもそんなに良くはなかったのですが、今回の結果は…
何だか一気に悪くなった印象です。

 

胃の荒れ方については検査後に見ているので、いまさら診断結果もどうでもありません。

 

が…

『脂肪肝』
『脂質異常』
『腎臓石灰化』

が、目立ち始めました。

 

投薬治療するでも無いので大騒ぎするほどでは無いんです。
急に悪くなったので、無策でこのままと言う訳にはいかんだろうなと。

 

腎臓については専ら石が原因と思われます。
左右共に小さいのを二三個常備しています。
のたうち回る痛みや、ハッキリと分かる血尿は出ません。
「腎臓石灰化」と言う名称に仰け反りますが、特に重篤になるわけでもなさそうです。

 

脂質異常はコレステロールですね。

 

脂肪肝…こいつは…日常的なアルコールの接種が無いだけに厄介です。

 

あと糖尿が…黄色信号が灯るかどうかと言った感じでしょうか。
医師に掛かるほどではありません。


週末はランニングと剣道。
どちらも走る事もあれば、どちらも剣道の場合があります。

 

走る距離は最低8km。
平日は筋トレをしたりしなかったり。
竹刀を振ったり振らなかったり。

 

一応、運動はしていると言って良いかと思います。

なのに『脂質異常』と『脂肪肝』

 

 

 

全ては食生活にある


通勤が二時間の上に始業が早く、住宅街にオフィスがある(から出るのが面倒)とか、言い訳材料が多くありまして。

 

一日二食とか一食とか、そんな毎日だったりするのです。

 

オフィスワークでもあるので、空腹でもそれほど困りもしません。
水分も摂らない方です。

食事中も無くても良いくらい。

良くも悪くもスパルタ的運動関係(剣道+野球。じつは野球もやっていた)の影響と思っています。

 

では小食なのかと言うと、これが…いかんのですね。
大食漢です。


ずっと運動部の食事量と体質が、何となくいまも引きずる感じ。
加えて残しちゃいけない昭和の世代


さすがにフードファイターとまでは行きませんが、出されれば出された分だけ延々食べます。
青春時代にずっと運動部だった方は、概ね同じではないかと思われます。


日常的に三食大食いと言う訳ではありません。
もっと穏便です。

 

ですが、そんな男が一日一食となるとどうなるか?
とてもバランスの悪い食生活である事は容易に想像出来るかと思います。

 

 

 

中年オヤジが一日一食を続けるとどうなるか

 

空腹でも困りはしません。
ですが、お腹は空きます。

 

一食の量が多くなるので消化吸収が円滑ではありません
栄養も過多になるかと思われます。

 

それらが全て、結果的には脂肪に変わるんだろうなと言うのは想像出来ます。
医学的な事は分かりません。

 

一日二食がメインの生活はだいぶ長いですが、一日一食も混ざり始めたのはコロナがザワツキ始めてからなので、半年程度になります。

 

加齢もあると思いますが、わずか半年であらゆる数値が悪化です。
糖尿関係は油断すれば黄色信号となり、他は数値が悪化に跳ね上がり、CがDに、DがDDに傾く…

 

血液検査が概ね基準値の範囲を超え始めています。

 

この急激な悪化…身をもって実感しました。
思えば癌もある(完治は無い)ので、猛省しないといけません。

 

 

小分けにして好きに食べる説推し

 

ネットで見てみると『食事回数は気にするな』とあります。

そもそも、これを見て単純に「じゃあまあ良いか」なんて思ったのが始まりです。

 

ただ、一日一回の食事で収まるかと言うと、収まる栄養もあれば過多になるのもあります。

やはり小分けに食べるのが良い方法かと思われます。

 

「朝食を抜くと云々」という説はありますが、朝食の有無はともかく、より適切な量を、より適切な回数で食べるのが最もであるんだろうなと感じています。


極端なダイエットをしている方、抜くなら一食だけが良いかと思います。
と言うより、むしろ抜くよりは少量を小分けにした方が良さそうです。

一日4食とか…極端に5食、6食とか、アスリート並みに。

 

良くある一食置き換えも方法ですが、それだけの手間暇と懐具合があるなら、バランスは置いておいて、継続することに重きを置いて好きな食べ物を小分けにする方が続くんじゃないかと

素人考えですが。

 

専門家に指導を受けて毎回キッチリ管理するならいざ知らず、普通にやった所でバランス良く健康的に過ごすのは中々難しいかと思います。

 


さて、翻って私はどうか。

食事中に無駄に食べているので、まず無駄に食べないようにすること。
まずはこれだけです。

 

だいぶ前になりますが…
結構な名のある企業のお客さんで
「オフィスワークも脱水になるから水分補給は大切だ」と言う事を知り…
「毎日スポーツドリンクを2リットル飲んでいた」そうで…
「糖尿病になっちゃったよ。あははは」だそうで。

 

そりゃそうだろ。
言っちゃ何だか、あんたそれでも誰もが知ってる大企業の係長か!?

…と思いました。

 

いま現在、人のことは言えないなと…

 

f:id:p-man2324:20201009225552p:plain

結局、動けるデブが最強説(自分画伯)

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村


人気ブログランキング