人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めて、ハーフは未だに2時間切れず。剣道は2016年に約四半世紀振りにリバ剣。経験が長いだけの三段。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と思い立つも師範に言えず、外部団体でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり。リバ剣だって怖くない!行き当たりばったりのブログです。

【競馬】初心者がパドックでの馬体観察の重要性を感じる『ヴィクトリアマイル(GⅠ) 京王杯(GⅡ) テレ玉杯』

♪ 牧場の緑が左右に分かれ~

♪ 光 マシンがあらわれる~

 

TACの歌(ウルトラマンA)は名曲ですな。

牧場の緑と言えばお馬さん。日曜日は『ヴィクトリアマイル(GⅠ)』でした。

 

東京競馬場でNHKマイルを観戦したときに、パドックでの馬体観察と馬場状態の把握の重要性を感じました。

週末は雨模様と言うことで、馬場状態を把握するために14日に開催された『京王杯スプリングC(GⅡ)』もお試しで馬券購入となりました。

 

さらに、15日はヴィクトリアマイルの他に『テレ玉杯』があるではないですか。

我が郷土、埼玉が誇るテレ玉。何故か縁のない、お笑いコンビの千鳥の看板番組があるテレ玉

これで馬券を買わずにいられるだろうか?いや、いられない。無駄なところで郷土愛(というかテレ玉愛)が炸裂です。

 

それはさておき、今回はパドック観察での閃きと、馬場状態の把握と、重賞以外の競馬の難しさを痛感した、そんな馬券と結果を一気に行きます。

 

 

 

 

人生何でも二刀流! - にほんブログ村

 

 

 

 

京王杯スプリングC(GⅡ)お転婆娘のハチャメチャレース

馬場は雨で稍重の予報でしたが、雨がやんで馬場は急速に持ち直し、良の状態に。

レース内容はグリーンチャンネル(午前中は無料放送)で確認しておりました。内よりは真ん中あたり。逃げ先行よりも差し有利と読みました。

 

パドックも見ます。顔を見れば分かるという金言が元です。

東京競馬場で実際に見た時に「バニシングポイント」に菩薩を見て単勝的中。

味を占めて「ユキノファラオ」に菩薩を見ましたが、外しました。ユキノファラオはやる気が無かっただけだったかもしれません。

 

さて、京王杯はどうでしょう。

まずは大外枠のメイケイエールは買います。内より外で活きるお転婆娘。まさにジャジャ馬。

パドックではタイムトゥヘブンが際立っておりました。スカイグルーヴの様子も他と違うように感じます。パドック解説でも好印象のようです。

 

三連複の軸と二頭目に悩んでおりましたが、これでスンナリ決めました。

一頭目:スカイグルーヴ

二頭目:メイケイエール

三頭目:タイムトゥヘブン

 

ワイドにメイケイエールとタイムトゥヘブンを買います。

計700円

 

結果、的中。

3980円

 

このレース、お転婆娘のメイケイエールと、何故か斜行する癖を持つリフレイムが出走。

メイケイエールは道中の折り合いでハラハラさせられ、リフレイムは最後に笑わせてくれました。リフレイムは買っていましたが、三頭目にしておいて助かりました。

 

ここ最近、メイケイエールの鞍上は池添騎手。

そんな池添騎手とメイケイエールの笑える心理戦と、斜行してしまうリフレイムの本当の理由を、お暇ならどうぞ。

【馬の気持ちシリーズ】メイケイエールの気持ち #3 スプリンターズS編【競馬】池添とエールちゃん - YouTube

 

【馬の気持ちシリーズ】リフレイムの気持ち【競馬】 - YouTube

 

そして京王杯映像。

スタート時に立ち上がるギルデットミラー。

メイケイエールを必死で折り合わせる池添騎手。

最後に斜行するリフレイム。

そんなドタバタ劇の京王杯スプリングCです。

www.youtube.com

 

 

 

テレ玉杯 陣営の話は初心者にはあてにならない

15日のメインはヴィクトリアマイルですが、その前にテレ玉杯です。郷土、埼玉が誇るテレ玉。みんな大好きテレ玉。朝も早よから時代劇のテレ玉。BACHプラザ(公営ギャンブル)と釣り番組が豊富なテレ玉。

 

重賞外のレースなので、情報収集は主に東スポです。

出走馬のうち、重賞を経験しているのは一頭。東スポ上の調子マークは「↓」。調教のコメントもイマイチです。実力上位と見るか、コメント重視と見るか。

パドックを見ても良く分からず。

重賞経験馬の一頭は三頭目に入れて、何だかんだで1000円も買ってしまいました。

三連複とワイド。

計1000円

 

結果、外れ。

 

やはり重賞以外のレースは、初心者には非常に難しいですね。買うにしても単勝か複勝で勝負したほうが良さそうです。

 

 

 

ヴィクトリアマイル(GⅠ)

いよいよこの日のメインです。

馬場状態も把握しました。先行よりは差しの方が有利のように思いますが、そこはGⅠ馬が走るので、簡単に軽視は出来ません。

 

期待が集まる葦毛のソダシ。ちゃんと走るかどうかが不安だったので軸には出来ず。

そう思いながらパドック映像を見たら、何とも輝かしい馬体。元来が真っ白なので綺麗に見えるのですが、この日は全く違うように見えます。神々しさすらある。菩薩ではなく神です。ユキノファラオのようなことはありますまい。

パドック解説も「素晴らしい」の一言。買いです。

他、ファインルージュも良く見えたので、二頭目が決定です。

 

三連複とワイド。

計1400円

 

結果…外れ。

 

レシステンシアを軽視してしまいました。

自分の中で「これは一味違う」というのが分かるときがあります。それがこの日のソダシや、前回のバニシングポイントのように分かりやすければ良いですが、そうそう美味い話もありません。

 

 

 

いままでの結果

かけ金累計  :28,200円
東スポ代   :2,720円
的中額累計  :25,000円
回収率    :80.8%
(21年回収率:153%)

 

複勝チャレンジ

0円⇒0円

 

輝く馬はやはり何となく違います(自分画伯)

 

 

結果として回収率も下げましたが、パドックで馬体を見ることと、馬場状態を確認することは、分からないなりにも必要のようです。

京王杯の二頭、ヴィクトリアマイルの二頭は自信を持って買いました。連勝であればヴィクトリアマイルも当たりだったので、それほど後悔はありません。

しかし、テレ玉杯のように重賞以外のレースは、やはり手を出すのは早いようです。

 

 

さて、次回は『オークス(優駿牝馬 )』です。

名の通りの牝馬戦です。パーソナルハイなんて、いかがでしょう?

懲りずにやっていきますよ。

♪ タックの仲間と車に乗って、輝くエースを掴むまで~

 

www.youtube.com

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村