人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めて、ハーフは未だに2時間切れず。剣道は2016年に約四半世紀振りにリバ剣。経験が長いだけの三段。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と思い立つも師範に言えず、外部団体でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり。リバ剣だって怖くない!行き当たりばったりのブログです。

【競馬】流れで買ってはいけない(朝日杯FS)

先週の阪神JFで万馬券を当ててマイナスからプラスに転じました。調子にのらず、変わらずチマチマ行きます。

 

今回の朝日杯FSは先週の阪神JF同様二歳馬戦なので情報は少ないのですが、東スポは手に入らなかったので断念し、無料お試し中のJRA-VANとネットから情報を得ます。前回も書きましたがみんなそんなにアダルト面の素人インタビューが気になるのか。

 

そんな試用中のJRA-VANも今週で無料期間が終わります。

情報が多過ぎて素人には分かりづらいと言うのはあるものの、それだけ頼れるのも事実。

東スポは見やすさと安心感があります。

イメージとしてはインテリジェンスなアナリストをパートナーとするか、耳に赤鉛筆を挟んだ人情味のおっちゃんを兄貴と頼るか。

月額880円か一部160円か。

 

さておき予想の真似事をしていきます。

 

 

 

人生何でも二刀流! - にほんブログ村

 

 

 

 


馬券

まずは騎手に注目。
デムーロ兄弟、武豊騎手、ルメール騎手、池添騎手、戸崎騎手は素人の私にも印象はあります。

距離適性は『13番 ジオグリフ』は十分そうです。

他、注目騎手の馬の差異が分かりませんので、さっさとネット情報に頼ります。
内側の馬場状態は悪く、外側から回してくる馬が有利とのこと。
逃げは不利。差しとスタミナの有る馬が中心となるようです。

 

で、馬券は以下の通り。

 

  • 三連複


「13番 ジオグリフ」を軸にしてのフォーメーションで購入

 

13‐4‐3,5,7,8,9,11,12

 

  4番 セリフォス

  3番 アルナシーム

  5番 ヴィアドロローサ

  7番 ダノンスコーピオン

  8番 プルパレイ

  9番 ドウドュース

11番 ドーブネ

12番 トウシンマカオ

 

  • ワイド

13-4,8,9


計1,100円

 

13番 ジオグリフと心中する買い方となりましたが、4番セリフォスを軸にするか直前まで迷っていました。

全く考えもまとまらなかったので、今回はこれでGOです。

まあ…これだけ抑えれば良いでしょう。きっと。

 


結果

幾らか浮ついた気持ちで集中出来ないまま観戦です。

お馬さんは冷静にゲートイン。馬が常に私より仕上がっています。

ゲートが開いて一斉にスタートするも 3番 アルナシームが勢い出ずスタート失敗の様子。

先頭で逃げるは1番 カジュフェイス。 4番 セリフォスは三番手の好位置。

我がジオグリフはと言うと、何と後方二番手。これで間に合うのだろうかと一抹の不安。

アルナシームは遅れを挽回して中団後方。

 

最終コーナー周って直線から馬群が詰まる。

外からジオグリフが上がってくる。

目の前にいたドウドュースと6番のオタルエバー?が軽く接触しそうになる。

その後ろの馬がやや横に流れ、ジオグリフが大きく横に展開。スパートにブレーキが掛かってしまったか。

ドウドュースが猛然と先頭を目指す。ジオグリフがリスタートもこれは厳しい。

 


 1着 9番 ドウドュース
 2着 4番 セリフォス
 3着 7番 ダノンスコーピオン

 


大外れ…

 

ジオグリフが外から差して、アルナシームのスタートがスムーズだったら分からなかったなと。
残念です。

今回は流れでジオグリフが軸になりましたが、やはり「何となくこうなった」という買い方ではダメですね。

これで行けるんかい?行けないんかい?と言う中山筋肉君みたいな儀式と確信が無いと。

次回は『有馬記念』です。

「パワー」で当てようと思います。

 

f:id:p-man2324:20210913224242p:plain

「ホープフルステークス」は平日なのでパスします。(自分画伯)

 

ちなみにドウドュースの騎乗は武豊騎手。ここで勝ちました。

買っていたものの、1着になるとは思っておらず…

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村