人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めて、ハーフは未だに2時間切れず。剣道は2016年に約四半世紀振りにリバ剣。経験が長いだけの三段。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と思い立つも師範に言えず、外部団体でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり。リバ剣だって怖くない!行き当たりばったりのブログです。

【競馬】目的レース以外はスッキリ的中なのに…【アルゼンチン共和国杯(GⅡ)】

オレデイイノカ
オヌシナニモノ
オニャンコポン

 

競走馬の名前はバラエティに富んでいますな。
秋華賞を勝利した「アカイトリノムスメ」は、東京都北区赤羽の大富豪である小鳥遊老人がオーナーで、地元赤羽を由来とし…と言うのは嘘です。

 

さて、冒頭の三頭は昨日(11月7日)の競馬でそれぞれのレースで出走した馬です。
どの馬も一着でした。馬券は買いませんでしたが、私の予想通りの一着でした。
大勝利です。買っていませんが。
特に「オヌシナニモノ」は自信がありました。買っていませんが。

 

他にも「モリノカンナチャン」やら「アナゴサン」やら、愉快な馬名はたくさんあります。
季節外れですが、お子さんの夏休みの自由研究に『競走馬の名前の由来』なんていかがでしょうか?
併せて血統も調べれば、予想もしやすいですね。

 

 

 

 

 

人生何でも二刀流! - にほんブログ村

 

 

 

 


アルゼンチン共和国杯(GⅡ)

JCBスプリントっていつやるの?と思っていたら、とっくに過ぎていました。
楽しみだったのですが残念です。これだから俄かの素人ってヤツは困ります。
競馬は土日だけじゃねえんだぞと。柳楽優弥に言われなくても分かれやと。

 

そんな感じで11月7日は『アルゼンチン共和国杯(GⅡ)』に狙いを定めます。
東スポ購入毎度ありってなもんで、新聞他、各種媒体で情報収集です。
今回は大混戦の予想らしく、15頭中ほぼ全頭の名前を目にしました。
トーセンカンビーナ以外は目にし、耳にしたのではなかろうか。

 

東スポの推しは「ディアマンミノル」
1番人気は「オーソリティ」
ネット、他は何となく「フライライクバード」が推されているようです。
次いで「アンティシペイト」

 

騎手を見ますとオーソリティの騎乗はルメール騎手。
アンティシペイトには乗りに乗ってる横山武史騎手。
上には書いていませんが、マイネルウィルトスにデムーロ騎手。
個人的には、騎手で見るとオーソリティとマイネルウィルトスは外せないような気がします。

 

 

 

 

絞り切れない中、軸をきっちり定める

競馬を始めた当初は全く意識をしていませんでしたが、張った金額を回収するには軸が必要です。
剣道でも行き当たりバッタリで攻めるより、面、あるいは小手を中心にするのか、応じ技で組み立てるかで変わるかと思います。
野球で言えばアウトローには手を出さないと決める…みたいな感じでしょうか。

 

さて今回、検討に入れるお馬さん方は以下の通り。

 


  4番 ロードマイウェイ
  5番 フライライクバード
  9番 ディアマンミノル
10番 オーソリティ
12番 マイネルウィルトス
13番 ボスジラ
15番 アンティシペイト

 


多過ぎ。

 

そんな中、男らしくズバリと決めましたよ。
5番 フライライクバード。
これを中心にしました。

 

次いで15番アンティシペイト、10番オーソリティと12番マイネルウィルトスを絡めてコネコネして買います。
穴の単勝に4番 ロードマイウェイにします。
外枠が不利との話で5番に狙いを定めましたが、果たしてどうか。

 

ただ、フライライクバードが本気で勝ちに行くなら騎乗は別の人だったんじゃないか?という情報が不安材料ではあります。

 

 


馬券

 

  • 連勝
    5、10、15

 

  • ワイド
    5-12
    5‐15

 

  • 枠連
    3-5
    (4番5番9番の馬)

 

  • 単勝
    4

 

計700円


買いすぎ。


1番人気は10番のオーソリティですが、中途半端な1番人気なので三着以内くらいで考えます。
13番ボスジラは切りました。

 

 

 

結果

各場落ち着いてゲートイン。
私も落ち着いてテレビの前にフェードイン(勇者ライディーン)
綺麗なスタート。

 

逃げ馬不在の競争は13番ボスジラが引っ張る展開。
2番手アンティシペイトはネットでの展開予想通り。横山騎手、先行作戦。
4番手が10番オーソリティ。

 

思い込みかと思いますが、ルメール騎手はこの位置が得意な気がします。
何となく良い位置っぽい様子。
それを見るように5番フライライクバード。その後ろにマイネルウィルトス。どちらも良さそうな位置です。

最後方に9番ディアマンミノルと4番ロードマイウェイ。4番は私の単勝馬券。
ここから上がれるのかな。

 

最終回って、ボスジラのリードが消える。
アンティシペイト先頭。
オーソリティが上がる。
マイネルウィルトスも来る。

 

オーソリティが先頭変わって、フライライクバードが真ん中を突いて上がってくる。
外からディアマンミノルの懸命な末脚。
オーソリティが突き放す。
マイネルウィルトスが続く。

 

 

 

結果

1着10番 オーソリティ
2着12番 マイネルウィルトス
3着  5番 フライライクバード

 


的中
払戻1560円

 

結果的に外枠が1着2着です。
当たったことには当たりましたが、何となくオーソリティの1着はないんじゃないかと思っていた分、何だか負けた気がします。

目的のレース以外は自分の思うように的中させたのに…買ってませんけれども。

 

f:id:p-man2324:20210913224242p:plain

次回はエリザベス女王杯です(自分画伯)

 

 

「アカイトリノムスメ」も出走予定のようです。

次はスッキリ勝ちたいもんですな。

 

 


今回までの結果

今回までの掛け金合計:6,500円

今回までの東スポ代    :1,310円

今回までの払い戻し金:6,490円

儲け        :-1,320円

 

 

東スポ代が無ければ…!

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村