人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めて、ハーフは未だに2時間切れず。剣道は2016年に約四半世紀振りにリバ剣。経験が長いだけの三段。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と思い立つも師範に言えず、外部団体でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり。リバ剣だって怖くない!行き当たりばったりのブログです。

【精巣癌定期検査】何事もなくまた来年

12月10日に検査を受け、17日が診察でした。
無事に転移も無く、精巣癌寛解から6年目に突入です。

 

既に元は取っているため再発の可能性は非常に低く、リンパ辺りにある癌が転移しなければと言った所です。
なのですが、私自身、実はあまり良く理解できていません。

 

ただ精巣癌の転移先は肺と脳になります。
それは流石にどうかと思うので、生活は乱れ過ぎないようにとは思います。


癌は既に二人に一人の確率と言われています。
早ければ早いほど健康体で生活できる確率が高くなります。

 

私の個人的な経験となりますが、やはりストレスが最たる要因ではないかと。
仕事他、本人にとって気持ちが落ち着かない精神面と、寝不足や暴飲等の身体面。

 

これが長期間、変化も無いとジワジワと…
となるような気がします。

 

 

人生何でも二刀流! - にほんブログ村

 

 

 


以下の環境で心身共に良い状態ではなかった…

 

  • 仕事が(職場)嫌だった

勤務先はIT関連に幅広く対応しているので、時に全く知識の無い業務を担当する事があります。
(極端に言えばNW設計から組込み開発みたいな)

 

知識も無く、且つ無駄に残業を奨励する牢名主、ルールの無い業務判断、都合の良い対応…等々。

 

適当にやっていく分には気楽ですが、やらされるのは御免です。
牢名主は良い人でしたが、机の下で足を蹴り合うような関係でした。

 

 

 

  • 転職活動も要因だったかも

余りに嫌なので、転職してみようかと
定時後、休日の面談、試験等、準備等もあってストレスだったんだと思います。
結果も芳しくなかったので(笑)

 

 

 

 

 

  • ランニング、寝不足

 ランニングはストレス解消のつもりでした。
精神面では良かったのかも知れませんが、身体面では悪かったようです。

 

寝不足を自覚してはいるのですが、家族より先に寝るのは怠け者的な感覚が、自分の中にあるようです。

 

誰にも強要されていないのですが、何故か早く寝れません。

いまは多少改善しておりますが、当時は無駄に起きていました。

 

 

 

そんなこんなで、身体に現れ始めたこと


大して風邪も引かず、日常生活は健康体で過ごしておりました。
しかし、地味に変化が現れていました

 

 

 

  • 円形脱毛

 気付けば指先程度の円形脱毛があり、最終的には三つほどになりました。

小さい円形脱毛は高校の頃から度々なっていたので気にしていませんでした。
が、三つと言うのは初めてです。

 

 

 

  • ヒステリー球

 喉の奥に異物が引っ掛かった感覚が、ずっと続いていました。
ヒステリー球と言うそうです。

これもたまになってはいたので、最初は気にしていませんでした。

 

しかし、これらの反応が癌の兆しだったんだなと、いまは思います。
全くの放置は間違いでした。


両方とも、一年近くは続いていたうように思います。

 

 

 


全く変化がなかったもの

 

  • 体重、食欲

 体重について極端な増減はありませんでした。
食欲についても通常通りで、食欲がない事はありません。
もっとも、普段が大食いなので比較が出来ませんが…

 

ただ、二食抜いても空腹感が無いとか、そういう事はありました。
思えば円形やヒステリー球と同じで、自律神経が変な事になっていたのかも知れません。

 

 

  • 体力

ランニングしてるくらいなので、疲れやすくなったと言う事はありません。
(当時、剣道はしておりませんでした。)

 

 

  • 血液検査の数値

 私の場合、癌となる一カ月前に定期健診に行き、血液検査をしております。
数値は見事に正常値。
肥満に関わる数値がやや高い程度でした。
(いまもそうです)

 

数値については癌の摘出後も大きな変化はなく、担当医は転移は無いと思ったそうです。
それでも転移していました。

 

血液検査で異常値となったら、躊躇せずに、間を置かずに病院に行った方が良いです。
(もっとも検査機関から緊急で連絡が来ると思いますが…)

 

 

 

 

大敵はストレス


原因は、一言で言えば「ストレス」となります。
疲労の蓄積、スッキリしない…なんてことがあったら、軽い風邪や膀胱炎(先月なった)になっておいた方が良いのでしょう。きっと。

 

何も出ず『俺ってパワフルだぜ!』と思っていると、急にデカいのか来るかも分かりません。


剣道家は経験と見聞から、自分を追い込む、これ即ち修行也的な捉え方が多いように思います。(自分も単純にそうです)

 

長距離ランナーは、修行どころか快楽すら感じ得ます。
そもそも長距離走ること自体がリスクであると言われたりします。

 
血液検査で急に数値が悪化したり、いつもと調子が違う等、気になる様ならまずは生活の見直しですね。

 

特に寝不足…
自分にとって適正な睡眠時間を確保すると、だいぶ違うと思います。

 

いま現在、私は転職活動中に癌になったので、勤務先はそのままです。
が、癌療養中に異動になったので、職場環境は良です。
長距離通勤は苦ですが…

 

寝不足は、私はあと2時間取れると良いんですけどね。
これが中々。

 

10年は経過観察するようにと言う事なので、あと5年。

長い。

 

f:id:p-man2324:20201215220339p:plain

急に思いつきまして、廬山昇龍波(自分画伯)

 

今日のイメージとして紫龍が浮かんだのですが…

何で??

 

聖闘士星矢関連は上手く描けた事が無いのですが、せっかく描いたので。

貧乏性でいけませんや。

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


人気ブログランキング