人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めてるにも関わらず、ハーフは2時間切れずフルは未経験(2019年11月現在)。剣道は2016年に約四半世紀振りに復活のリバ剣。過去10年の経験がありながらも未だに中学のガチャガチャ剣道から卒業出来ず右往左往。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と決めたものの師範に言い出せず、所属の剣友会以外でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり(笑)意識が高いブログに刺激を受けつつも自分に対してはトコトン甘い。ラン有り剣道有り癌有り、ちょっと筋トレ有りの落ち着きのない日常。

HPが出来ました

まさか自分が猫のトイレ掃除をするようになるとは思いませんでした。

母親が旅行に行く時はトイレの始末や餌の用意はしていたのですが、

シートの交換やら砂の何たらまでは未経験

 

大変ですなぁ…

世の飼い主さんを尊敬します。

 

そもそも犬猫は苦手でいたのですが…

昭和50年代って、わりと日常で野良犬っていましたよね?

 

路上で遭遇したときの恐怖と言ったら、もう。

しかも犬はその場に居続けやがる為に、通れないやら帰れないやら…

泣けば寄ってくるし、逃げれば追い掛けてくるし…

セコイ主張をしますが、この事は田舎の体験では無いです。

官公庁、オフィスビル街の路地裏とかはこんなもんでした。

…はず。ですよね?

 

なので、犬は何とも苦手です。

猫も苦手でしたが、大学の時のアルバイトで

『駐車場の車整理兼猫の世話』と言う仕事があり、そこで鍛えられました。

 

いまの時代では信じられないと思いますが、

車の鍵を預かって、私が運転して駐車スペースに車を止める。

場合によっては入れ替える事もします。

高級外車、高級スポーツカーでも容赦なく

 

雇い主が旅行に行くときは入庫はストップで、猫の世話で時給が発生しました。

が、半ノラの猫の帰りを待ち、逃がさないように事務所に閉じ込める事は、

左ハンドルや2トントラックを狭いスペースに停めるよりも難しかったです。

 

これは猫日記ではありません。

 

 さて、私も地味に噛んでる剣道教室の立ち上げですが、

主宰から「ホームページが出来た!」との連絡を受けました。

 

ginbukai.jimdofree.com

 

私としては、簡素ながらとてもカッコいいと思います。

シニア対象であり、場所も中々不便と言えなくもない所なので、

シニアとのネットワークの脆弱性と立地で不利な面がある事は否めません。

 

更に春の選抜が中止になる程のコロナの影響で、本格活動はまだです。

とは言え物事が動くと言うのは明るい未来に繋がるだけに、どんな事でも楽しみです。

 

様々なことを、我慢したり断念したりした事は無駄にならないと思いますが、

早く良い結果が出て欲しいなと。

切に。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村