人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めて、ハーフは未だに2時間切れず。剣道は2016年に約四半世紀振りにリバ剣。経験が長いだけの三段。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と思い立つも師範に言えず、外部団体でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり。リバ剣だって怖くない!行き当たりばったりのブログです。

少女漫画を読んでいれば円満なのではあるまいか

大学生くらいの頃は少女漫画読みたくなる時がありまして。

「こってこてのキャッピキャピに浸かりたい」なんて思うのです。

90年代後半の当時は「こってこてのキャッピキャピ」って少ないんですよね。

求めているものに中々巡り合えないのですが、それは男女の感じ方の違いなのか、私の少女漫画に対する勘と経験が足りなかったのか。

 

 

 

 

人生何でも二刀流! - にほんブログ村

 

 

 

 

 

ここ最近、少女漫画の無料試し読みに触れることが増えまして。

何故なら『蜘蛛ですが、何か?』の原作漫画を読み始めてしまったからです。

はまっていた深夜アニメで、原作は読まんと思っていたのですが、結局手を出しました。

 

www.t-sword-s.com

 

その関係で、漫画の無料試し読みの広告が入ってくるんですな。

少女漫画も読むと当時と比べ物にならないくらい「こってこてのキャッピキャピ」で、平和この上ありませんな。

中年になったからそう思うんですかね。

 

思うに、この「こってこてのキャッピキャピ」を地で行けば、男女ってもっと平和になるんじゃかろうかと。

台詞も特にひねったわけでもなく、言おうと思えば言えるような。

少女漫画の世界は理想ですが、その世界に近づけることは出来るんじゃなかろうか。

みたいな。

 

恋愛は男性が気持ちの面でだいぶ劣勢でるような気がします。

だがしかし、立てよ国民。

少女漫画を読んでシャラシャラ飛び出す台詞を学び、心の機微を学び、場の雰囲気をつかみ取るセンスを学び、キザとは何たるかを知れば、平和なアプローチが出来るのでは?

場の支配をどう構築し、力を発揮させるか?ですかね。

 

私は全てがいまさらですが、若かりし頃は漫画の台詞くらい言えてたような。

結果、箸にも棒にも引っ掛からず、傑物に足り得ませんでしたが、場の支配力がイマイチだったんでしょうな。

残念です。

 

f:id:p-man2324:20210709201034p:plain

元祖壁ドンって『六三四の剣』??(自分画伯)

 

…と思ったら違ってました。

竹刀を渡していただけで、壁ドンまでは行ってません。

記憶が幻でした。

 

サラリと壁ドンなんかが出来るようになれば、あらゆる場を支配できるような気がします。

色んな意味で最強だろうなと。

 

ところで、いまでも壁ドンとか有りなんでしょうか。

もう10年近く前の事象でしょうか。もしかして。

光陰と言うのは、ああ矢の如しだなぁ(古今亭志ん朝)

って、この表現、何度目だ?

 

そんな下らないことをツラツラ思っていた、ワクチン接種翌日の副反応で休みの一日でした。

立ってると頭痛と気持ち悪さ。

寝ると腕の痛み。ぐんにゃりでやんす。(了)

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村