人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めて、ハーフは未だに2時間切れず。剣道は2016年に約四半世紀振りにリバ剣。経験が長いだけの三段。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と思い立つも師範に言えず、外部団体でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり。リバ剣だって怖くない!行き当たりばったりのブログです。

【ランニング】~小江戸川越ハーフマラソン~(向かい風やらロボットなのに涙を流すとか流さないとか)

2022年11月27日。小江戸川越ハーフマラソン。そしてジャパンカップ(競馬)。

この日は 4時半に起きました。早い。眠い。8時半スタートを9時スタートだと勘違いしていたので、眠さも一入です。

快晴は良いんですけどね。風が強いんです。風が。風速7mだそうです。

♪風が~強い日~…と歌ったのは『THE STREET SLIDERS』です。

この曲は穏やかなんですけどね。私の心は川越コースの坂の連続と強風を思うと、テンションも下がります。

 

 

 

人生何でも二刀流! - にほんブログ村

 

 

 

スタートで失敗

パドック実況「それではパドック診断をお願いします。」

パドック解説「肉詰め肉つめ放題ですか。一叩きされたんですが、どうでしょう…腹回りもゆるさが残ってますし、もう少し気合乗りも欲しいかなと思います。割引ですね。」

私の体調はこんな感じです。

 

いつものように、VESPA(不味い)、WASPリンゴゼリー(美味い)を食します。羊羹は控えます。

シューズは流行遅れの薄底『BROOKS Hyperion』です。本当に良いシューズです。3年前に廃盤になっているので、もう手に入らない。どうしよう。

 

スタートは8時半ですが、ウェーブスタート方式で私のグループ(F)は40分スタートとなります。のんびりトイレなど行ってから35分頃にスタート位置に行ったのですが、あらま、もう徐々に移動して Fグループは見えないじゃないですか。

早歩きで前を目指しましたが、諦めてGグループの途中に入りました。いま思うと、これってマナー違反ではなかろうか。最後尾に付くが良しですよね。

 

スタート~5km  肥って気付いたことがある

ペースは6分10秒あたりで行こうと思っておりました。ペースメーカーとなれるような人が中々見つからない中、ウマ娘の『トーカイテイオー』のコスプレをした人がいます。

どうやらペースは6分10秒。トーカイテイオー氏に付くことにします。

3km付近から蔵造りの街並みに入ります。

苦しいときにこのコースがあれば良いのですが、序盤なのが残念です。因みに、コースから『時の鐘』は見えず、コース上の名所はここしかありません。と言っては言いすぎでした。他にも綺麗な景色と長閑な川の流れが疲れを癒します。風が弱ければ。

 

さて、蔵造りの街並みは気分が乗ってペースが上がり気味になります。自分の感覚では5分45秒くらいのペースと思い、時計を見ればなんと6分30秒。

今回まで気付きませんでしたが、この通りはゆるい上り坂だったようです。肥ったから気付いたのでしょうか。まだまだ先は長いぞ。

 

8㎞~15㎞ 向かい風に怯んで嘆く

♪ひるむな~嘆くな~向かい風でも

♪燃え上がる空~クールな大地~

 

こちらは『ソウルフラワーユニオン』です。

私と言えば怯んでおり、嘆いております。

向かい風の強さ。大小の坂の上り下り。遮るものがない坂の頂上で、吹き付ける風。

 

人を風除けにしたいと思って集団に突っ込むのですが、後方から見たから集団に見えただけで、辿り着いてみると期待ほどではありません。そんなことを繰り返して体力を奪われます。

追い風はとても楽ですが、風に任せてしまうとハイペースで後々に響きます。この風とこのコース、デブ泣かせが過ぎます。

ちなみに、ペースメーカーとしていたトーカイテイオー氏は、とうにはぐれました。

 

15㎞~ゴール

風向きが良かったのか、それほど強さも感じなくなりました。最初からこうだったら良かったのに。

中学校横で地元の中学生から応援を貰うも、力が出たのはこの区間のみ。本来なら、ここでもまだ余裕で走り、最後の難所で力を出す予定だったのです。

18㎞近辺に、巨大な陸橋があるんです。これが本当に嫌なんです。壁に思える。

 

♪俺は涙を流さない ダダッダー!

♪ロボットだからマシンだから~ ダダッダ~

♪だけど分かるぜ~ この坂はイヤだ~

♪ここでくじけて~歩き出す~

 

グレートマジンガーです。後半は適当です。

 

画像じゃ分かりにくいですが、本当にもうっ!て感じです。上り坂も長くなると右脚の腸腰筋が痛み始めるのですが、そのこともあってこの上り坂は走って上れませんでした。

しかし、上れば下るもの。

 

下りは私のためにあるようなもの。人生下り坂。

ここ最近、下り坂が幾らか苦にならなくなりました。以前は脚がガタガタで、上りも下りも一苦労だったのですが、ここ最近、勢いに任せて下るのも問題ありません。肥って足が鍛えられたのか?謎です。

 

そんな感じで、光速肉団子、再びです。

ペースは一気に上がって5分15秒。

坂を下りきっても勢いに任せて、5分30秒で駆け抜けます。このまま行けるんじゃないか?ペースが落ちても6分くらいで押し切れるのではないか??

なんてうっすらと希望を持ったのですが…

 

びゅごーー--

風向きが変わって横風になりました。遮るものがない中での強風です。

さっきの勢いも、ここで終わりです。ヘロヘロです。ヘロヘロロックです。ヘロのヘロです。

それでも歩かず、どうにか6分30秒を維持でゴールしました。

 

ゴール後『Red Bull』のロング缶が無料で配られました。

参加費が高くてしけてやがんぜ…なんて思っていましたが、やるな川越。

他『餃子の満州』が6個150円で餃子を提供していました。

『餃子の満州』とは何ぞや!?

「3割美味い!」のキャッチコピーで「3割?あとの7割は?」と、困惑する人を生む、川越市に本社を置く餃子店です。伊集院光も疑問に思ったそうですが、私の息子も疑問に思ったそうです。3割増しで美味いということです。

 

あまりの美味さにグレートマジンガーも泣きます(自分画伯)

タイムは2時間18分です。ワースト記録、更新です。

三年前は2時間切りまであと37秒!とかだったらしいです。

何なんだ、このザマは。

 

あの風の中、沿道の応援は有難いことです。もう少し笑顔で応えられるよう、鍛えないといけません。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村