人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めて、ハーフは未だに2時間切れず。剣道は2016年に約四半世紀振りにリバ剣。経験が長いだけの三段。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と思い立つも師範に言えず、外部団体でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり。リバ剣だって怖くない!行き当たりばったりのブログです。

【適応障害】復帰に向けて

長い長い夏休みを、適応障害の名のもとに過ごしておりました。健康を取り戻したといっても良い状態ではありますが、思考、認知についてはまだまだです。

効果があるかどうかは分かりませんが、小学生の算数のドリルなどをやったりもしておりました。本当に夏休みのようです。

割り算なんて「ハイ、やってみよう」なんて風に見てみますと、ちょっと戸惑いますな。そんな算数が苦手なオッサンが、IT業界にいるってんだから分かりません。転職してから17年は経ちます。いまさらながらの適応障害です。

 

 

 

人生何でも二刀流! - にほんブログ村

 

 

 

 

職場復帰に向けて仕事がくる

本格的には10月からと考えておりました。幸いなことに、以前お世話になった方の下に入ることになり、その方も私の事情を知ったうえで「肉詰めだったら歓迎する」といってくれたようで。なんとも有難いことです。『有難い』と思いながらも、どこかで本心で受け止めきれない自分がいます。このあたり、自己肯定感が低いのか、この程度が普通なのか、イマイチ分かりません。

 

さておき、先週、復帰前に一仕事どうかと課長から来まして。なんでも拠点を回ってサーバの保守だか設定確認だか、まあそんなことをやると。

わざわざ人を使うまでもないような気もしますし、リモートで出来そうなものですが、各顧客の状況であったりセキュリティであったり、会社間の話は良くわからんです。

 

私のためにわざわざ用意した仕事ではありませんが、お誂えと言えばお誂えなので、本格復帰に向けて引き受けることにしました。

 

 

むしろこういうことが悪いのか、どうなのか…

仕事の内容は非常に簡単なんです。しかし、肝心な部分が簡単なことほど、準備が大変なんですね。分かっておきながら…毎度まいど罠に嵌まります。

 

9月の残りの3週間で、東京都下の全拠点を回ります。一人で。基本、公共交通機関で。効率よく回る必要があります。確認には社員の協力が必要です。事前に予定を伝えておく必要があります。それなので、もちろん事前に行動計画の作成が必要です。何をやるかのリストも必要です。交通機関の記録も必要です。領収書も必要です。計画の変更があったら、拠点に連絡が必要です。報告書も必要です。

 

柔軟性、対応力、判断力、計画性、問題解決力、折衝力。

全部必要じゃん。

適応障害からの復帰にしては、ハードな気がします。

 

そして何より、明日から開始で、本格的に話が決まったのが金曜日。いま日曜日。そう、いまもって計画表を作成中です。本部も考慮はしてくれますが、休日返上です。この「考慮してくれる」ということを私が良しとするから、積もり積もって精神的におかしなことになるんですよね。分かっちゃいるけど線が引けない。

何をイメージして描いたのやら…?(自分画伯)

 

なんのイメージですかね。前に描いて、関連のあることを書くつもりで放置しておりました。自分で書くのもなんですが、何だか嫌な感じの絵ですな。

 

 

改めて今回の件は、人員不足というのも会社の事情としてはあるのでしょうけど、存在を忘れられていなくて良かったと、そう思いましょう。たとえ「あの不良債権をどうにかせねば…」の結果が、こうだったとしても、それは知らぬが仏といったところですね。

 

そうそう、恐るべきことにシフト的な稼働をせねばならぬのです。土日は出勤せねばならなそうです。何が問題って、競馬が出来ないんですよ。

かつ剣道の復帰も考えていたのですが、それも叶いそうもありません。走ることやダイエットについては、動き回るだけに幾らかマシな気もしますが…

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

人生何でも二刀流! - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村