人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めてるにも関わらず、ハーフは2時間切れずフルは未経験(2019年11月現在)。剣道は2016年に約四半世紀振りに復活のリバ剣。過去10年の経験がありながらも未だに中学のガチャガチャ剣道から卒業出来ず右往左往。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と決めたものの師範に言い出せず、所属の剣友会以外でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり(笑)意識が高いブログに刺激を受けつつも自分に対してはトコトン甘い。ラン有り剣道有り癌有り、ちょっと筋トレ有りの落ち着きのない日常。

膀胱炎五日目 トイレ呼吸法!何かの型!…的な

『鬼滅の刃』の興行収入が三日間で凄い事になっているとか。

「凄いこと」と表現する辺りが何ともですが…
これだけ人気だとデートで観るなんている若い子たちもいるだろうなと。


ドラえもんですらデートで観られるそうですから、何というか…時代ですね。


『アキラ』でも観ない?なんて、私の時にはちょっと言えない…。

 

『エヴァンゲリオン』の時はどうだったんでしょう。
逆に『イデオン』を初デートで観たと言う先輩がいたら、筋金入りな感じがします。


仮面ライダーもMARVELが良ければいけるんじゃないかと思うんですけどね。
あれだけ幼児に寄せちゃうと難しいか…(←まだ言ってる)

 

 

人生何でも二刀流! - にほんブログ村

 

 


良くなったような、そうでも無いような


長引いてますね。

 

もっと簡単に治まるかと思っていたのですが、こうも長いとブログネタとしてどうなんだと言う気がします。
膀胱炎闘病日記とか、ちょっと無いなと思います。

 

当初は膀胱炎と診断されましたが、診察を受けたのは掛かり付け医の内科先生です。

 膀胱炎だからそうなのだろうと決めつけていましたが、どうにも気になる症状がありまして。

 

痛いんですよね。
どこがと言うと少々憚れるので控えますが、自己判断では「前立腺炎」っぽいような。

となると…色々と憂鬱じゃ。

 

なので、取り敢えず薬を飲み切って、なお芳しく無ければ考えます。

 

 

 

 

トイレの呼吸で何ノ型?


前段は脇に置き、現状が膀胱炎であるとしてですが、相変わらずの排尿困難であります。
だいぶ良くはなっているんですけどね。

 

アサガオ(いまは言いませんね)を前にすると、鈍痛にも似た変な感覚が想起されて、なお上手く出ません。

 

そこでですね、息を大きく吐いてリラックスさせる必要があるんですね。
家であればどうでも無いですが、会社となると、ちと。

 

ホントに『ふぉーーーー』とか大きく息をつきたいくらいです。

控えめでもブルース・リー大先生並みには『フヒュー』とやりたい。

 

中々大胆には行きませんが、鈍痛もあり呼吸音が少々漏れ…
それを気にして緊張し、更に鈍痛も「鈍」が抜けて「痛」になり、呼吸音ではなく違う物が漏れ…

 

と言う所までは行きませんが、中々難儀な物です。

 

三日目が最も「悪」だったので、そこを100とすると、いまは70あたり。

歩けはすれども走れない…


金曜日には30くらいになっていて欲しいと、またも何かに願掛けです。

 

f:id:p-man2324:20201021224338p:plain

流行りに乗れば良いってもんじゃないですね(自分画伯)

 

…冴えない。

 

 
 
 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村


人気ブログランキング