人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めてるにも関わらず、ハーフは2時間切れずフルは未経験(2019年11月現在)。剣道は2016年に約四半世紀振りに復活のリバ剣。過去10年の経験がありながらも未だに中学のガチャガチャ剣道から卒業出来ず右往左往。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と決めたものの師範に言い出せず、所属の剣友会以外でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり(笑)意識が高いブログに刺激を受けつつも自分に対してはトコトン甘い。ラン有り剣道有り癌有り、ちょっと筋トレ有りの落ち着きのない日常。

【剣道】「つくる」のは空気か活き造りか

昨日、某商業施設に行きまして。

北海道のアンテナショップを覗いてみましたが、当然、現地より割高…

「焼きそば弁当」なんて200円もしやがる。

 

因みに「焼きそば弁当」と言うのは昔で言う所の「バゴォーン」です。

柳沢慎吾がCMをしておりました。

 


マルちゃん 焼そばバゴーン CM(1988年)柳沢慎吾

 

昔と言うくらいなので、いまは関東にはありません

 

 

北海道にいた時には「ペヤング」が無くて驚きました。

てっきり全国区だと思っていました。

 

後に「ドン・キホーテ」が出来て、そこで買えるようになりましたが…

いまはどこでも普通に売っているのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

人生何でも二刀流! - にほんブログ村

 

 

気持ちを押し売りする

 

土曜日は剣道です。

子供中心の前半は時間をいただき、剣道形です。…七本目が。未だに。

 

一回目が絶対に失敗するので、本番当日は何度もやって挑もうと思います。

と言っても本番は来月ですが。

 

さて、この日は『無心で攻める』をテーマに挑みました。

引き出すなんざ二の次だ。

 

剣道中毒先生のブログでは「攻め」のテーマでした。

毎度ヒントを頂いております。

xn--fiq85he02a7l7a.com

 

先生のブログには「攻めの気持ちが届いていない」とありましたが、この日の私は敢えて「受け取って!この気持ち!」です。

 

押し付け&押し売りです。

 

断りでもしようものなら、ストーカーになるかも知れない怖いやつです。

 

 

 

「つくっている」とは何ぞいな??

 

土曜日は一般の稽古時間は30分程度と短いので、回り稽古が中心となります。

時間が短いので、自分のテーマをしっかと心に定め、ブレずに行くべし。

 

五段の先生との稽古で、どうにも良いようにやられてしまう。

『僕が先に「つくっている」ので、ピーマンさんが幾ら攻めても無駄です』との言葉。

 

「つくっている」…!?

 

え?なんて??

言葉の意味は分からんが、とにかくすごい自信だ…

なんて言ってる場合ではありません。

実際に手が出ない。

 

恥ずかしながら「つくる」と言う言葉を始めて聞きました。

 

どこかで聞いたかも知れませんが、何せ過去にやっていた剣道は何も考えていなかったので、記憶にありません。

 

先生の言葉を短縮すると…

 

打ち込んだ後、大概の方は縁を切ってしまう。

そこをぐっと堪えて、一歩踏み出す。

あるいは一歩踏み出す気持ちでいれば縁は切れない。

 

「つくる」とは攻めの空気をつくること、先手の空気で支配することと解釈しました。

 

私自身、縁を切っているつもりはありません。

それでも『縁が切れている』と指摘されたと言う事は、縁が切れていないつもりで切れていた

 

思い返すと、例えば振り向きざまに構えたとしても、足が後ろに流れていたり…

ただ何となく構えていただけであったり…

 

 

やはり一方的に気持ちを押し付けると言うのは、どんな事でもあまり良い結果は生まないようです。

しかし、そこから学ぶことがありました。

 

学びましたがもう一度、諦めきれない恋心の如くに、しつこいですが攻めの気持ちを押し売りします。

オッサンではキモイだけですが、コトは剣道なので大丈夫と信じます

 

 

f:id:p-man2324:20200921212606p:plain

こんな感じのお店には悲しいかな行ったことが無い。(自分画伯)

 

画中に「バラムツを」と書きましたが、バラムツとは『とてつもなく美味すぎる禁断の魚』だそうです。

 

食べ過ぎると無自覚で油が排泄されるとのこと。

 

お腹が痛いとか催すとか、一切なく、前触れなく。

『次回、機動戦士ガンダム「油が排泄される私」きみは生き延びることが出来るか?』とかの予告も無く、急に流れるとのこと。

 

怖いですね。

 

巨大深海魚を釣って食べたら尻から油が!! :: デイリーポータルZ

 

 更に食べ過ぎると『皮膚から油が漏れる病気』になるとの由。

皮膚から油…

 

バラムツ - Wikipedia

 

 

時に人も死後、体内の脂が…とか書くと、脱線も甚だしいのでまたの機会に。(←え?あるの?)

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


人気ブログランキング