人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めてるにも関わらず、ハーフは2時間切れずフルは未経験(2019年11月現在)。剣道は2016年に約四半世紀振りに復活のリバ剣。過去10年の経験がありながらも未だに中学のガチャガチャ剣道から卒業出来ず右往左往。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と決めたものの師範に言い出せず、所属の剣友会以外でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり(笑)意識が高いブログに刺激を受けつつも自分に対してはトコトン甘い。ラン有り剣道有り癌有り、ちょっと筋トレ有りの落ち着きのない日常。

桜を追い掛けてゆっくりラン

地元駅周辺はあまり関係無さそうだと書きましたが、

昨夜(金曜日)、意識してみるとだいぶ様子は違いました。

と言うか、日に日に様子が変わって来ますね。

電車も夜はだいぶ空いています。

 

さっさと収束して欲しいとは思いますが、

終息後は通勤電車も人が増えるかと思うと…

少し複雑です。

 

 

花見の様子を野次馬しよう

 

何て言うのでも無いですが、ここのところ追立られる感があったので、

川沿いを中心にゆっくり走ろうと言う試みです。

 

1kmを6分程度で走ります。

相棒は『BROOKS RAVENNA9』

良いシューズなのですが…日本の人気はいま一つ。

 

自宅からノンビリと20分少々走って、

行ける限りの川沿いスタート地点は、こちら。


f:id:p-man2324:20200405004932j:image

 

右隣は公園です。そこそこの賑わいです。

ちょっと前にはインフレ状態だった鴨も見当たらず…

春本番となり、散歩する人が増えたからでしょうか。

 

 


f:id:p-man2324:20200405005006j:image

チューリップが咲いています。

春ですなぁ。



 

南風が強めに吹いています。

頭の中でルートを考え…行きは向い風を多く受けるルートに決めます。

 

 


f:id:p-man2324:20200405005048j:image

場所によっては桜もだいぶ散っています。

この川沿いルートはここで終わります。

スタート地点から2km強です。

 

この小さな川、昔はザリガニがうじゃうじゃいて、

小学生の頃はこの辺りに採りに来ました。

採った後が困りものですよね、ザリガニって。

庭があったので、亡骸は庭に埋めていました。

 


f:id:p-man2324:20200405005259j:image

 

こちらの公園は桜もまだ元気。

そこそこの賑わいでした。

 


f:id:p-man2324:20200405005400j:image

しばらく川沿いを離れ、お次はこちらです。

鴻沼排水路

 


f:id:p-man2324:20200405005417j:image

 

鷺?がいました

 

小学生の頃、自宅には鯉と金魚がいる池がありました。

ある日、鷺が降り立ちまして…住宅街のど真ん中で。

大自然の一軒家でも無いので、珍しい事と家族全員で見ていました

 


f:id:p-man2324:20200405005333j:image

 

翌日、金魚は一匹もいませんでした。

サギですね。

鯉だけは残してくれたようです。

 


f:id:p-man2324:20200405005604j:image

 

桜の花弁が川に。

ここからは桜のトンネルを通過していきます。

 


f:id:p-man2324:20200405005634j:image

 

こちらには鴨がいました。

 

 

 


f:id:p-man2324:20200405005709j:image

 

陸橋から。

風が強いわ車で揺れるわで、中々の恐怖でした。

高所恐怖症なので、陸橋と言えどランニングとは違う汗が出ます。

 


f:id:p-man2324:20200405005750j:image

 

鴨川の土手に出ました。

ここから暫く追い風です。

土手を降りたら直線で帰るか、桜を追うかを考えます。

桜を追うと予定の距離をオーバーする…

 

 


f:id:p-man2324:20200405005914j:image

 

菜の花も咲いています。

管楽器の練習をしている方が何人か。

近くでは普通に座っている方も。平和です。

 

 

 

さて、花見の名所はどうか…

 

もう少し桜を追うことにしました。

再び強い向かい風に。春はこれがキツイ。

桜も風には背?を向けていました。


f:id:p-man2324:20200405005936j:image

 

この辺りは毎年花見で盛り上がっているのですが、

流石のこの状態

 


f:id:p-man2324:20200405005958j:image


f:id:p-man2324:20200405010018j:image

宴の様子もありません。

 

 

花見の名所を抜けて、来た道を戻ります。


f:id:p-man2324:20200405010042j:image

 

 

合計距離16km強

花見の名所に回らなければ13km弱だったのですが、

ちょっと欲張りました。


f:id:p-man2324:20200405010101j:image

 

 

この時期は春日部大凧マラソン大会があるので、

のんびり走る事も無いのですが、中止となったので気楽です。

 


f:id:p-man2324:20200405010131j:image

 

最後に…自宅近くの桜と、庭にあるカボスの木と。

何故かカボスがあります。

今年は枝の張りが弱いので、不作の予感が…。

 

 

 

今日は川沿いがテーマなので、『リバーサイドホテル』

 

リバーサイド ホテル

リバーサイド ホテル

  • 井上陽水
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

走るには不向き!

 

 

 

f:id:p-man2324:20200405003052p:plain

 

よもやこれが『漂流教室の主人公』だとは、誰も思うまい…

(自分画伯)

 

 

 こんなものがあるとは!

…やはり危機感が薄いような。 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村