人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めて、ハーフは未だに2時間切れず。剣道は2016年に約四半世紀振りにリバ剣。経験が長いだけの三段。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と思い立つも師範に言えず、外部団体でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり。リバ剣だって怖くない!行き当たりばったりのブログです。

【ランニング】『ランニングはダイエットに向かない』に賛成の反対(その2)

短い距離を走るにはダイエットには効率が悪いですが、ダイエットのために運動習慣を付けるにはランニングが最適です。

【ランニング】『ランニングはダイエットに向かない』に賛成の反対(その1) - 人生何でも二刀流!

走ることに慣れたら、距離を伸ばしていきましょう。長い距離を走れるようになれば、何かと良いことが増えます。逃げ足も速くなります。中年は色々と逃げる場面が増えますから、逃げ足は速いことに越したことはありませんよね。

 

 

 

 

人生何でも二刀流! - にほんブログ村

 

 

 


距離を伸ばすには

走ることに抵抗が無くなれば、今日はもう少し走ろうかな…なんて日がありませんか?そんな気持ちになればチャンスです。

 

走る習慣もつけば、2㎞も3㎞も大した距離ではありません。時間はどれくらいでしょうか?20分ほど走れれば、3㎞程度は走れているかと思います。

どれだけの距離を走っているか気になる方はGoogleマップで確認すると良いかと思います。
思い思いの場所を検索して、距離を検索してみましょう。遠いと思っていた場所が 3㎞くらいだったりします。走ればご近所さんに様変わりです。

 

さて「脂肪が燃焼し始めるのは30分後」と聞いたことはありませんか?一度に30分でなくても、一日のトータルでも良いそうですが、せっかくなので一度で燃焼を開始させようではありませんか。

 

20分ほど走れば、あと10分動けば30分です。

ここまで3㎞を走っていたら、あと1㎞か1.5㎞を走れば30分には届きます。そこまで行けば脂肪が燃えるのです。着火剤は、そうあなた。あなただ。

♪色を塗って生きるのはあなた あなた♪フレデリック「オドループ」

 

1.5㎞や2㎞は大した距離ではありません。キツそうなら1kmでも良いでしょう。ペースが落ちても1㎞を頑張ります。
曲がり角を一つ伸ばせば1㎞は頑張れます。

♪ひとつ曲がり角ひとつ間違えて 迷い道くねくね♪渡辺真知子「迷い道」

迷い道、歓迎しようじゃありませんか。迷えば1㎞も簡単です。
「ここまで走ったならしょうがないか」なんて思います。諦めも肝心です。帰り道は忘れましょう。

 

どうです?30分間、走れました?そうですか。おめでとうございます。

これであなたの脂肪は燃えています。ぼおぼお燃えています。しかし、大火事には少し足りない。

どうです?次はあと5分、足してみません?

 

いやいや、たったの5分です。「1㎞追加で走れ」ではありません。100mを1分で走れば500mで5分です。ほら、随分ご近所。

5分間動き続けるんです。
♪強さを優しさに変えて 動き続けるのよ~♪小比類巻かほる「moving action」

 

にっくき脂肪を燃やしましょう。

♪殺意のボイラー コークスくべて ああもう我慢が出来ない♪ヤプーズ「肉屋のように」

小比類巻かほるとヤプーズの曲も終わらないうちに、あっという間に5分です。

 

そんなこんなやっているうちに、5㎞を走れるようになっていませんか?
5㎞を走れるようになれば 8㎞。
8㎞を走れるようになれば、10㎞にはたったの 2㎞です。曲を聴きながらなら、二、三曲で到達です。

 

ここまでくれば自分の時間で自由に走れます。週末まとめて走るも良し。3㎞から5㎞程度を走れる日に走るも良し。
一年くらい続ければ、ハーフマラソンくらいは走れるようになります。
大会もありますし、益々やる気が出ますね。

 

 


良いことだらけ

10㎞も走れるようになれば、ほら、随分とスッキリしたでしょう。筋肉は付いて無駄な脂肪も落ちてきます。そうなるといよいよ痩せやすい身体になり、体脂肪率も20%切ります。体脂肪率が13%まで行けば自然に腹筋も割れますよ。

 

どうです?鏡に写る自分の姿にウットリです。明日からモテモテです。水も滴る良い男。小股の切れ上がった良い女。

「最近走るようになって」「どれくらい走るんですか?」「10㎞です」「え!?凄い!見た目もスッキリしてる!」
よっ憎いね、こんちきしょう。

 

と言うことがあるかどうかは知りませんが、見た目がだいぶ変わってきます。
ご主人なら奥様が喜びます。一日ゴロゴロして鬱陶しい存在が、外に出るだけで奥様の気分もスッキリ。見た目もスッキリ。会話も増えて夫婦円満。

 

娘さんをお持ちのお父さん。「パパくちゃい」から一変です。私はそんな時期はとうに過ぎたので有難い限りです。

息子さんをお持ちのお父さん。どんどん成長する息子の能力を頼もしくも、寂しくはありませんか?体力自慢でバリバリ行きましょう。因みにこちらについても私は既に張り合えません。

 

他、家族で買い物に行っても疲れない。長時間の運転も楽々。距離感が掴めるので到着予想が容易に可能。中性脂肪は減るし、肥満は解消するし、高血圧もさようなら。絡まれた際に「トンズラ」の成功率も上がります。

 

体力つけてコンクリートジャングルをサヴァイブしようじゃありませんか。

 

 

怪我に注意

素人の私が記載するまでもありませんが、概ね膝はやります。他、脛もやります。
腰も稀にやるかも知れません。土踏まずも靴が合わないとやったりやらなかったり。

疲れたからと言ってすぐに座るのも危険です。痔の危険性が高まります。何故だか分かりませんが、知人の二人が痔になりました。

 

着地については踵、前半部分、真ん中とあり、どれが正しいやら分かりませんが、前半部分の着地は概ね怪我は少なそうです。
走り始めた当初は踵着地で、その時は膝と腰の調子が良くありませんでした。素人ながら手探りで前半部分の着地を続けていたら解消されました。
真ん中着地は高難度なので出来ません。

 

個人的な感想ですが、わざとゆっくり走ろうとすると集中力を欠いて非常に疲れます。ペース配分を間違って疲れて自宅まで走って戻れなくなるのは切ないですが、自分の感覚で走れるペースで走ってください。それがあなたのゆっくりであり、最適であり、速いペースとなります。

 

f:id:p-man2324:20220204223542p:plain

こんな不気味な場所に出たとしてもサッサか逃げることが出来ます(自分画伯)

 

私も早く10㎞を走れる状態に戻し、スッキリサッパリしますよ。

サボったもんで、中々戻りません…

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村