人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めて、ハーフは未だに2時間切れず。剣道は2016年に約四半世紀振りにリバ剣。経験が長いだけの三段。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と思い立つも師範に言えず、外部団体でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり。リバ剣だって怖くない!行き当たりばったりのブログです。

【ランニング】宵闇黄昏…こんな時間も良いもんですな

タイだったかフィリピンだったか「ボルテスV」の大人気が高じて、実写版を作るそうですね。

 

ボルテスVと言ったら「たとえ嵐が吹こうとも~♪」という悲壮感たっぷりのOP曲からして、暗くて重いと言うイメージです。

とは言え、幼少の事だったので細部は忘れてしまいました。

とにかく暗いという印象です。

 

暗くて重いと言えばボルテスVとイデオン。

いまにして思うと、イデオンは『PG12』くらいじゃないでしょうか。

 

鬼滅の刃はいまの年齢なので平気で見ますが、幼稚園児や低学年の頃だったら見れなかったかも知れません。

泣いてたかも。

宇宙戦艦ヤマトも見ていられなかったくらいだったので。

 

 

 

 

人生何でも二刀流! - にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

蝙蝠も舞い踊る

 

陽も落ち始めると路面が見えづらく、近眼には中々の苦労なので、走るのは日中です。

コンタクトは合わなくなってしまい、と言って眼鏡を掛けて走りたくないので、裸眼で走っています。

 

ですが、だいぶ陽も伸びてきたこともあり、たまには気分を変えて黄昏時に走りました。

 

市街地は陽が届いていましたが、公園脇や水路沿いに入った途端に暗くて寂しいこと。

とは言え、普段の様子と違うのも、また良いもんですな。

 

 

 


f:id:p-man2324:20210519232704j:image

 

こんな感じ…

と言いながら、ブレブレです。

 

 

 

蝙蝠もパタパタ飛んでおりました。

蝙蝠を見ると「黄金バット」のOP曲を思い出します。

市街地を飛ぶ蝙蝠なんて、ホント、どこから来るのやら?

 


f:id:p-man2324:20210519232715j:image

 

住宅地はこんな感じ…

いまのスマホのキャメラって凄いですね。

(田村正和さん追悼の意を込めて、キャメラと表記してみました)

 

こんな明るく映るとは。

実際はもっと暗かったです。

 

 

 

 

 

 

月、線路、電車、宵闇

 

開けた場所に出た時に、ふと見ると空には薄い月が。

高架橋には電車が。

 

宵の口の残照と、煌々と明かりを点けて走る電車と、偃月刀のような月。

絵になりますな。

写真に撮れば良かったのですが、きっと間に合わなかったことでしょう。

記憶に留めます。

 

更に走路は暗がりへと…

こんな感じ。


f:id:p-man2324:20210519232753j:image

こんな感じ。


f:id:p-man2324:20210519232806j:image


f:id:p-man2324:20210519232818j:image


f:id:p-man2324:20210519233103j:image

 

滅多に走らない時間に走るのも良いもんですね。

またこの時間に走ろう!

なんて思うと、あまり良い事にはならないので、やはり昼間を中心に走ります。

 

f:id:p-man2324:20210519222322p:plain

ボルテスVと黄金バットと迷って、黄金バットに(自分画伯)

 

金色感を出すって、結構難しい…

と言うか、肉が無い絵ってマウスで描くと意外に時間が掛かります。

 

f:id:p-man2324:20210207232650p:plain

これとか、もう…凄く時間が掛かりました。

(『スペースコブラ』クリスタル・ボーイ)

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


人気ブログランキング