人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めてるにも関わらず、ハーフは2時間切れずフルは未経験(2019年11月現在)。剣道は2016年に約四半世紀振りに復活のリバ剣。過去10年の経験がありながらも未だに中学のガチャガチャ剣道から卒業出来ず右往左往。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と決めたものの師範に言い出せず、所属の剣友会以外でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり(笑)意識が高いブログに刺激を受けつつも自分に対してはトコトン甘い。ラン有り剣道有り癌有り、ちょっと筋トレ有りの落ち着きのない日常。

記念品はいつまで取っておっくのが礼儀か(全三編)

前文で書こうと思っていたのですが、長くなりそうなので最近モヤモヤしている事を書きます。

 

 

人生何でも二刀流! - にほんブログ村

 

 

第二ボタン的な何かは生涯とっておくのか否か

 

先週の土曜か日曜か…
新聞で「甲子園の砂がメルカリで売られている」と言うのを見まして。

 

伊集院光さんが深夜のラジオで「そう言う人が出てくるはず」と言っていました。
的中と言うか、やはりそうなのかと言うか。

 

野球をやっている高校生の全員が甲子園を目指しているかと言ったらそうでもなくて。
取りようによっては感動の押し付けの場外戦と言いますか、大きなお世話だと思う子もいただろうなと。

 

私は、中学の時の剣道は早く引退したいと思っておりました。
当時にコロナの影響で…となったら、密かに喜ぶ不届き者になっている気がしています。

日本武道館の土…なんてものはありませんが、例えば武道館を感じるような記念品を渡されても、さすがに売る事はしませんが『あれ??どこやったっけ??』となるだろうなと。
子供って、ましてや高校生くらいってそんなもんじゃありませんこと?

 

そう言うことで…と言うか何というか、第二ボタンとかポイっとされるんだろうなと疑ってやみません。

 

高校の頃はバンドなぞをやっておりまして、ピックをくれと言う女の子がいた事もありました。
もちろん、私にとっては当然のことです。


ベースなので頻繁には使いませんが、あるにはあるのでその場では上げましたが…
恐らくポイっとなっていることでしょう。

 

その当時に、その辺りの心境を女友達に話したのですが、
『すんごいひねくれてるね。いまの気持ちは大切な思い出になるから、大切に持ってるもんだよ』
と言われました。
そんなもんでしょうか。

 

そんな事だから結婚指輪を失くすんでしょうね。
…二度も。

 

 

 

 

韓国人は数え年

 

私の事務所にいる韓国人メンバーは、こちらでは25歳ですが、韓国では27歳とのこと…
この2歳って大きいですよね。

 

12月生まれの子は1月になったらもう2歳。
日本で1ヶ月と数える子が韓国だと「2歳」!!

年齢という概念って何なんでしょうね。
何だか混乱します。

 

例えば韓国人と日本人のハーフの子がいて…
その子の祖父母は各国の慣例で年齢を捉えているはずで…
何かの折に両国の祖父母同席の元、誕生日を祝う事になり…
『誕生日ケーキのプレートの年齢及び蝋燭の数』で揉めることは無いのかな…とか。

 

七五三は日本式の年齢ですかね。
…とまあ下らない事を思う訳です。

 

しかし…産まれて翌月にマッハで2歳になることもあるとは。

 

 

 

 

 


宮前真樹は平気だったのか

 

私は中学高校と隠れアイドルオタクでした。
高校では二年生で一度離れましたが、大学で隠れ声優アイドルオタクになりました。
いまはその暇も無いので、オタクほどではありません。

 

いまのようにアイドルオタクをオープンに言えない、寒い寒い時代です。
80年代後半と90年代中頃なので、アイドルにとっても超氷河期です。

 

高校の頃に、たまたま古本で幾らかいかがわしい雑誌を買いまして。
ある企画で、どうみても宮前真樹だろうと言う女の子が載っていました。

 

宮前真樹とは「CoCo」と言うグループのメンバーで、天才奇才秋元康が企画した乙女塾と言うアイドル集団のユニット…略。

 

簡単に言えばおニャン子クラブを進化させてAKBになりきれなかったグループです。

 

CoCoには三浦理恵子がいました(最近ではあまり見なくなりましたが…)。
同グループの別ユニットであるribbonには永作博美(チョコラBBのCM)がいました。

 

このもっと後になるのですが、制服向上委員会と言うのが…
長くなるのでやめます。

 

で、私が見た雑誌はCoCoとしてデビューする数年前の記事で、幾らかいかがわしい雑誌なだけに、内容も幾らかいかがわしいものでした。


当然名前は偽名でしたが、どう見ても宮前真樹です。
いずれ誰かが気付くだろうと思っていましたが…何もなく。

 

現在で例えて言うならば、いまのAKBグループの地味目のメンバーが所属する数年前に小遣い稼ぎで云々…位の話ですから、大したことも無かったのかも。

 

SNSが無かった時代の利点ですね。

 


CoCo はんぶん不思議 1990-02-28

 


ribbon "リトル☆デイト" 1st single 永作博美 Ranma ½ らんま ½

 

 

 

f:id:p-man2324:20200911231143p:plain

この差と言ったら…!!(自分画伯)

 

中学の卒業式の日、帰りに学校一のイケメンと偶然居合わせてしまう。

ボタンが全くない学ランを手に彼は「今日は暑いねぇ」などと私にのたまう。

「そうだね!ははは…」と返すしかない、ボタンびっちりな私。

 

 

あ!

物凄くどうでも良いですが、私は「多部未華子」さんがお気に入りです。
きっかけはORBISのCMでした。
何ていうか…何だか悔しいのでとりあえず書いておきます。

 


多部未華子/Mikako Tabe オルビス・コッコアポ

 

地味である。

だが、それで良い!

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村


人気ブログランキング