人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めてるにも関わらず、ハーフは2時間切れずフルは未経験(2019年11月現在)。剣道は2016年に約四半世紀振りに復活のリバ剣。過去10年の経験がありながらも未だに中学のガチャガチャ剣道から卒業出来ず右往左往。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と決めたものの師範に言い出せず、所属の剣友会以外でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり(笑)意識が高いブログに刺激を受けつつも自分に対してはトコトン甘い。ラン有り剣道有り癌有り、ちょっと筋トレ有りの落ち着きのない日常。

悪気無く追う者と密かに追われる者

唐突ですが、うどんが好きです。
関東育ちですが、関東の真っ黒でも、関西の透明なのでもどちらも好きです。

 

去年、仕事で大阪に日帰りで行きました。35年振りになります。

ご飯も食べる間も無かったのですが、せめて駅で立ち食いうどんは食ってやると思って、食べました。

 

関西出汁は「はなまるうどん」にでも行かないと食べられない(私は「はなまる」派)ので、駅で味わえるのは特別感がありますね。
美味しかったことは無論です。

 

ちなみに関東で言う「たぬき蕎麦(うどん)」は、天かすが入っております。

元々、立食い蕎麦屋が原価を抑えるために出汁を薄くしたところ、どうにも醤油の味が勝ちすぎるので、天かすの油でコクを出す事にした説があります。

 

となると、それなりのきちんとした蕎麦屋ではどうなんでしょう。

私はキチンとした蕎麦屋は滅多に行きません。

 

それを踏まえて、品川駅の山手線、京浜東北線ホームにある立食い処の「かき揚げ天玉」「品川丼」は秀逸だと思います。

ご存知の方もいらっしゃるかと。

 

何が秀逸かと言うと…フフフ。

興味ある方は、機会があったら食べてみてください。

 

近年の品川と言う、しゃらっくさいイメージよりも、サラリーマンのイメージで挑まないと泣かされます。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

何も考えずに追う者は恐いもの知らず

 

コロナでの自粛中に、家族の勧めもあり夜間ランを何度かしておりました。

主に鈍った体の息子が同伴であったりしましたが、たまに気紛れで妻と娘が走る事もありあました。

 

私自身としてはペースも合わせないと行けず、コースも切りの良い所を考えながら走る必要もあり、また裸眼のため暗い道が良く見えず『一人の方が気が楽だ』などと我儘な事を感じました。

 

直に私は支援業務として通勤勤務が増えたため、夜間ランは止めたのですが、妻と娘は継続していました。

 

で、二ヶ月近くたったいま、妻の一回の走行距離が5㎞になったと。

単純に喜んでおりますが、私としては穏やかではありません

 

話を合わせて驚嘆の感想を述べますが、私は私の定めるところに従い、自ずと追われる立場になりました。

 

密かに追い付かれないようにしないと行けない日々が始まったのです。

 

 

走ると言うこと…

 

こんな見出しを書くと大袈裟ですが、走る目的は人それぞれかと思います。

私に大それた目的があるわけではありませんが、気ままに走れるのが魅力と感じています。

 

きちんと教わって目標に向かって努力するも良し、一人になって、好きな所を好きなペースで、好きな距離を走れる自由も良し。

 

私は専ら後者です。

走るなら一人が良い!

これがいま、脅かされつつあります。危機であります。

 

妻は二ヶ月走って5kmに到達。

このままで行くと、二ヶ月後には8kmくらいは走れるようになるでしょう。

 

更に二ヶ月後には10km…。

私の一回の走る距離は概ね10kmです。

距離だけ見れば年内に追い付かれます

 

いまは距離自体も違いますが、私は昼間、妻は夜と時間帯も違うため、走りに行く時間は被りません。

 

が、同じ距離を走れるようになったら…

『わざわざ別々も時間の無駄じゃない?』的な事になったら…

 

孤独こそが走る喜びだとか言っても、角が立ちそうです。

まあ、どんな言い方をしても無駄なトラブルが起こりそうですよね(笑)

 

 

 

こうなったら昨日よりも速く走るしかない

 

現在、妻のペースは6分30秒から45秒のようです。

私のペースは5分15秒から30秒。

1分程度の差では直に追い付かれます

 

走る距離を伸ばす方法もありますが、贅沢に使える時間もありません。

となると、やはりペースを上げて追い付かれないようにするより他はありません。

 

全部が自己流なので効果があるかどうかは分かりませんが、スピード練習みたいなものをやらないといけなそうです。

 

 

良かったこともある

 

妻が走るようになり、時間の確保や天候を気にし始めました。

以前、私が気にしていた気持ちが理解出来ただろうことを思うと、これは大変良い事です。

 

剣道とランニングと趣味が二つあるので、いささか肩身の狭い思いをしておりました。

この点について、気楽になる事には違いありません。

 

また、走り始めて足掛け9年。

途中、やる気が失せたり癌があったりとありましたが、のんべんたらりと走っていた事で、タイムが劇的に伸びるとか、鉄の脚を手に入れたとか、そんな兆しもありません

 

これを機に、気持ちを新たにしようと思います。

そんなに一人が良いのかと思われるかも知れませんが、ランニングくらいはねぇ(笑)

 

f:id:p-man2324:20200614203956p:plain

こんなことを考えているとは、よもや思うまい(自分画伯)

 

 

醤油が勝ちすぎるから油で中和となると、それなりに出汁で勝負の蕎麦屋で天ぷら蕎麦を食べるのは、味がボヤけてむしろ余計ってことですよね…?

と言うか、そもそも天ぷら蕎麦ってないんでしょうか。

 

次郎系は行ったことがありませんが、油を減らすなんてことは出来るんでしょうか。

であれば、油を減らしたらしょっぱすぎると言うことに??

 

何ていうか…蕎麦屋に天ぷら蕎麦があるか無いかくらい知ってろよって感じですよね。

良い歳して未だに舌がB級

 

 

 

 

 

昨日より速く走る人にはこちら。

 


rider chips - full force

 

自分の限界を抜き去ろうじゃありませんか。 

(私には無理…)

 

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村