人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めてるにも関わらず、ハーフは2時間切れずフルは未経験(2019年11月現在)。剣道は2016年に約四半世紀振りに復活のリバ剣。過去10年の経験がありながらも未だに中学のガチャガチャ剣道から卒業出来ず右往左往。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と決めたものの師範に言い出せず、所属の剣友会以外でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり(笑)意識が高いブログに刺激を受けつつも自分に対してはトコトン甘い。ラン有り剣道有り癌有り、ちょっと筋トレ有りの落ち着きのない日常。

【迷う】早い面打ちと刺し面

偏見ですが…福神漬けは、もはやカレー以外で活躍出来る場面が無いような
あの甘い感じ、白米のお供にはちょっと合わないと個人的には。

 

カレーのためだけに誕生したとは思えませんが、初めてカレーに合わせた方は天才ですよね。

 

福神漬けの老舗はご存知「酒悦」。


ごはんですよでお馴染みの「桃屋」も販売していたそうですが、桃屋に押された酒悦がピンチになり、紳士協定で桃屋は福神漬けから撤収したそうです。

真意の程は分かりませんが…

 

まあ…それだけです。はい。

 

 

 


迷い迷われ…

 

剣道の経験はそこそこですが、毎日の事で半分やっつけでやっておりました。

言わずもがなと言った感もありますが、このブログはいつも悩んでおります。

 

鍔迫り合いも永遠のテーマですが、今回のお鉢はこちら。
早い面と刺し面。


どうやらごっちゃになっていたような…

 

そもそも、刺し面は習ったことが無いと言うか、刺し面って卑怯と言われていませんでしたか?
昭和はそうだったと記憶しています。

しかし、前にエントリーしたこの内容。

 

www.t-sword-s.com

 

肩始動
腕を伸ばして
手の内で落とす

刺し面っぽいですね。


と思ったのも、毎度のこちら。

 

管理人の剣道放浪日記 | もう一つの剣道中毒


私はメルマガも登録して拝読しております。
どのような内容かはここでは書けませんので、知りたい方はメルマガに詳しく。

鋭い面打ちについては「2020年4月20日」配信版となります。

 

そこで読みながら動作をしてみると、おやおや、私の理解は何だか刺し面っぽくないかと。

 

腕を伸ばして踏み込めば「押切り」みたいになります。
それはちょっと違うかなと思いますが、と言ってチョンと当てるのはイカンですよね?

 

そもそも刺し面の定義って何なのか…

「腕を伸ばした延長線上に面がある」時点はまだ刺し面ではない?

 

いざ相手を叩き切る時に、手の内の作用でパシッとなるか、当てるだけでポコンとなるか…と言うのが分岐点でしょうか。

 

 

手の内が分岐点?

 

結果的に打つ瞬間に右手をグッと締める・・・これに帰結するんでしょうか。

いまの時代に刺し面が卑怯かどうかは分かりません。
勝つことも大切なので、行き着いた所が刺し面だった…は有るかと思います。

 

個人で悩んで試行錯誤で行き着いたのなら、まあそうかとも思います。

しかしながら、教えるとなった時には堂々と教えたくないなとも思う訳です。

 

私の所属団体は「首の付け根まで切り落とすつもりで打ち切れ」との教えなので、刺し面ではないと思っています。

しかしながら私の認識が曖昧なので、早い面を教えているつもりが刺し面だったとあっては…

一般の初心者の方にも聞かれる事があるので、意識したいです。

 

手の内の意識

 

…と心得ます。

 

また、イメージだけなので表現できませんが「足で打つ」みたいなのも意識しようかと思います。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

f:id:p-man2324:20200602225914p:plain

いまさらこんなイメージも無いですね(笑)(自分画伯)

 

印度の音楽って何て言うんでしょう。

ガムランはインドネシア…

シタールは楽器ですよね。

 

日本印度化計画を歌ったのは「筋肉少女帯」

合いの手が「ラッシー」だったり「サモサ」「ムルギー」など、当時は全く知らない言葉だらけで衝撃でした。


筋肉少女帯 - 日本印度化計画PV

口から火を噴け!

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村