人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めてるにも関わらず、ハーフは2時間切れずフルは未経験(2019年11月現在)。剣道は2016年に約四半世紀振りに復活のリバ剣。過去10年の経験がありながらも未だに中学のガチャガチャ剣道から卒業出来ず右往左往。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と決めたものの師範に言い出せず、所属の剣友会以外でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり(笑)意識が高いブログに刺激を受けつつも自分に対してはトコトン甘い。ラン有り剣道有り癌有り、ちょっと筋トレ有りの落ち着きのない日常。

【素振り】と【スクワット】におあつらえの曲

退屈ですね。

飽きますね。

 

ちょっと前のニュースですが、

韓国、中国でお札をレンチンして消毒して、あわや火事とか。

 

「まさかそんな…」なんて思いましたが、私の部下の韓国人君から見ると、

紙製品に右往左往の日本人は、ちょっと信じられない光景だそうです。

てんやわんやで右往左往は、どの国も同じってことですね。

 

 

そんな飽き飽きコロナ状況です。

剣道も無ければ、家庭の事情で走りに行くのも中々難儀になりました。

 

そんな私は他聞に漏れずに、剣道なら素振りを。

ランニングのせめてもの変わりとしてスクワットをやっています。

 

アプリや動画と共に実施する事が常ですが、

完全お一人様の気分の時や、

気分がイマイチの時は音楽を聴きながら

振ったりしゃがんだりしています。

 

そんな中で、一番おあつらえの曲がこちら

 

 

ロッキーⅣの『War』

 


Vince DiCola - War (Rocky IV)

 

 

全部で6分弱

ロッキーのドラゴの試合シーンの曲です。

 

 

何がおあつらえかと言うと、以下です。

 

  • 30秒毎で種目を変えられてキリが良い
  • 時間がほど良く負荷がちょうど良い
  • 最後の盛り上がりで追い込める

 

まあ…三点目については、

剣道の素振りで追い込みってのも何ですけれど。

正しい振りが必要でもありますし。

 

 

さておき、30秒毎で種目を変えながらやるスクワットについて、

私の場合…

 

1.スクワット(普通のスクワット)

2.サイドレンジ

3.フロントレンジ(右足前)

4.フロントレンジ(左足前)

5.カーフレイズ

 

これを二周で5分です。

 

5分30秒までは「1」を実行して、

残りの30秒程度を『空気椅子』で締めれば…

どうでやんしょ?

素人ながら悪くないのでは無いかと、我ながら満足しております。

 

が、『フロントレンジ』を片足ずつ、

連続でやるのが正しいのかどうかは…

ちょっと自信がありません。

 

 

素振りの場合…

1.正面打ち

2.左右面

3.早素振り(跳躍素振り)

 

素振りに関しては勝手知ったる事なので、

あまり拘らずに。

ここに体裁きの素振りを入れてみたりしながら、

とにかく30秒区切りで6分間続けます。

『正しく振る』には不向きですが、持久力を付けるには良いかなと。

 

6分間、曲に乗ってやり切って勝利を掴め!

 

と言いながら、私は今日、やってません…

まあ…ね。

こんな日もあります。

と言いながら、最近はサボり勝ちに…

いけませんね。

 

 

ちなみに『ロッキー』では『2』と『3』が気に入りです。

『2』はラスト、ミッキーと抱き合って勝利を喜ぶシーン。

ミッキーの表情が何とも言えません。

『3』はロッキーの復活劇、たまりません。

 

さあ明日に向かって「振るべし振るべし!」

「しゃがむべししゃがむべし!」

 なんて勢いで書きましたが…

もはや『あしたのジョー』を連想するにも苦しいですね…

 

f:id:p-man2324:20200318225752p:plain

 自分画伯

 

最近、自分で描くのが楽しくなり始めまして。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村