人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めてるにも関わらず、ハーフは2時間切れずフルは未経験(2019年11月現在)。剣道は2016年に約四半世紀振りに復活のリバ剣。過去10年の経験がありながらも未だに中学のガチャガチャ剣道から卒業出来ず右往左往。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と決めたものの師範に言い出せず、所属の剣友会以外でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり(笑)意識が高いブログに刺激を受けつつも自分に対してはトコトン甘い。ラン有り剣道有り癌有り、ちょっと筋トレ有りの落ち着きのない日常。

【剣道】第二回!鍔迫合いからのヒントを得た!

ノッケからちょいと離れてBROOKSのカーボン厚底続報がありまして。

 

sh74.muragon.com

 

誠にありがたいことです。

勢い、お礼を申し上げたい気持ちです。

 

そのBROOKSの新作は、既に予定数は無いそうで、さすがのBROOKS!

…と言うには日本国内では弱い

頑張って欲しい…BROOKS

 

このように自分の知らない事を簡単に知ることが出来る…

ブログの良い所だと感じております。

剣道、ランニング、筋トレ、料理、音楽、哲学…勉強させて頂きます。

 

 

f:id:p-man2324:20200218234810j:plain

 

剣道です。

悩みの尽きないことこの上ない「鍔迫合い」です。

見た方もいるかと思いますが、YouTubeのBUSHIZO TVで、星子選手の引き技解説がありました。

 


打ち方解説!!星子啓太選手による引き技

 

 

打ち気を見せて相手の居をつくと…

ふむふむ。

…想像だけで難しい。

 

難しい点は以下にあるのかなと。

 

・相手を強く押すと居着かない

・自分の上体が反ってしまうと打ちが弱い

・脚を作っておかないと腰が入らない

・近距離で鋭い打突は手の内が重要

 

詰めて来る相手に対しても、力任せでは隙は作れず、自分の体も崩れてしまうのは想像に難くないなと。

 

上体の動きは分かるのですが、この動画は足が映っていないので、どのような形で動くのが分からないのが残念です。

 

前回の「中間距離から竹刀を打ち落として面を打つ」よりは火傷をしなさそうですが、身に付けるのは、さすがに今からでは、ちと

 

www.t-sword-s.com

 

ただ記憶が止まったリバ剣にとって、小中の時には無かった、こう言う崩され方、攻められ方があると知るのは非常に勉強になります

少なくとも、知っていれば防げます。

 

体幹の強化も一つですが、歳を重ねると限界もあります。

大切なのは、至近距離から爆発的な打突が打てる手の内と、個人的には足の作り方もポイントなんじゃないかと睨んでいます。

 

しかしまあ、あの星子選手の海老ダッシュ。

一瞬の内にあんなに遠くに行けるとは…

凄いですね。

星子選手の周りに「バビューン」的な効果音と『放射線』が見えました。


f:id:p-man2324:20200303233111j:image

放射線のイメージとして「ヒットマンガかるた」より

 

至近距離からの爆発的な打突と言えば『B・B』の「10cm爆弾」ですね。

文字通り10cmの距離から放つ殺人ブロー。

本当に人を殺めてしまって使用禁止になりました。

 

アラフォー、アラフィフの方は知ってる方も多いかと。勝手に。

と言いながら、私には「ボクシングなの?傭兵なの?」と、記憶がゴッチャだったりします。

 

 

 

そしてBUSHIZOと言えばこちら!

籠手「ARM」

 

bushizo.com

 


BUSHIZO ARM CM

 

 

う~ん…欲しい。

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村