人生何でも二刀流!

ランニングと剣道の趣味二刀流。2011年頃から走り始めてるにも関わらず、ハーフは2時間切れずフルは未経験(2019年11月現在)。剣道は2016年に約四半世紀振りに復活のリバ剣。過去10年の経験がありながらも未だに中学のガチャガチャ剣道から卒業出来ず右往左往。剣風って何ぞ!?そうだ二刀だ!と決めたものの師範に言い出せず、所属の剣友会以外でちょぼちょぼ二刀をやったり辞めたり(笑)意識が高いブログに刺激を受けつつも自分に対してはトコトン甘い。ラン有り剣道有り癌有り、ちょっと筋トレ有りの落ち着きのない日常。

小江戸川越ハーフマラソン、ただの坂が壁に見える恐怖…(3/4)

いつの間にか雨も止み、13km過ぎでは晴れ間も出ました。

 

13km過ぎ、平塚橋東から最後の折り返しまでは向風だったのですが、折り返せば追い風!

追い風を武器に…とはならず、知らず知らずペースが落ち始めます。

狂ったGPSでも、このペース


f:id:p-man2324:20191126211113j:image


こうなると、ラップタイムなんてろくに見る余裕もありません。

手元は機械的に、ストップ、リセット、スタート。

ただ、物凄く遅いと言う事は分かっていました。

18km過ぎ、別所沼公園を三周ちょっとなんて、どうってことないだろ…と言い聞かせて、目に飛び込んできたのは坂と言う名の壁

 

実際はどうと言うことも無いかも知れませんが、この時は壁にしか見えない…

今成陸橋


f:id:p-man2324:20191126211635j:image

今年からコースになりました。

 

走ると表現はするものの、はっきり言って早歩きと変わらない感じだったかと思います(笑)

上り切ったら下りだぜ!と言っても、スピードに乗れる力もありません。

 

坂を降りきると公園のゲートが見えてきます。

体を前傾に保ち、腰を押されるような勢いを感じるままに脚を出し、靴の反発力に任せて走るようにしたときに…ふと『これって理想のフォームかも知れない…』と。

 

上半身は軽く前傾し、足首に力を入れずにリラックス。

靴の反発力に任せて喧嘩せずに…

遂に悟った!

 

…が、しかし。

耳に届くのは自分のバッチンバッチン響く足音

これではとても理想の走りとは言えません。

きっと前傾姿勢も前屈みになっていたことでしょう(笑)

簡単に悟れるもんじゃねぇすな。ちぇっ。

(後でYouTubeで自分の姿を探してみます)

 

不正解であっても、この走り方で少し楽になり、20km過ぎには僅かながら奇跡のペースアップ。

そのままの勢いを保ちながら、ようやくゴール。

ゴール前の時計で2時間を超えているが見えましたが『ネットタイムがある』と思って、まだ希望は捨てていませんでした…(笑)

 

ゴール後、目眩が起きることがあるんですが、今回はそれも起こらず…

となると、まだ余力があったのかも。

やはり気持ちでしょうか。

 

ゴール後に、カメラマンの方に向かって笑顔でピース。

あまりにしつこく撮って貰おうとしてたので、カメラマンさんから『もういいよ、撮った撮った』的な苦笑いを貰う

 

トボトボ歩いてバナナとスポーツドリンクをいただく。

川越は、あまりお目にかからない伊藤園スポドリ

スッキリ味で飲みやすい。

 

伊藤園 アクアビクス 天然水仕上げ 500ml×24本

伊藤園 アクアビクス 天然水仕上げ 500ml×24本

 

成分はお茶屋さんらしく「テアニン」が。

同時に「カフェイン」も。

…リラックスと覚醒の二刀流(笑)

 

記録証を受け取り、そのネットタイムが「2時間0分37秒」

…まあ…うん。

最後の坂道、今成陸橋の区間は7分近くはかかってた気はするし…納得です。

 

そのまま川越汁をいただきます。

こう言う時のサツマイモは大変美味しゅうございます。

…20歳まで食べられない食材の一つだったのに、今ではスッカリ友人です。

 

着替える場所まで、また遠い。

近道のつもりが遠回りになりながら、ようやく到着。

座りたくても、雨が吹き込んでいたために座れない。

疲れた体にムチを打ち、ダラダラ着替えとパッキングを開始しました。

 

失意の最終章へ


f:id:p-man2324:20191127205030j:image

 

…さあページをめくりたまえ

 

懐かしのアドベンチャーゲームブック」

捨てずに全部取っておけば良かったぁ!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村